ボディジェット法

まずボディジェット法ですが、こちらはカニューレと呼ばれる吸引医療機器を体内に挿入し、ジェット水流を噴射しながら脂肪を吸引する方法となります。噴射されるジェット水流が脂肪を分解してくれることによって、よりカニューレで脂肪を吸引しやすくして、取り残しも少ない施術方法だと言えるでしょう。

ボディジェット法ボディジェット法最大の魅力は、その安全性にあります。脂肪自体をジェット水流によって神経や血管から切り離して吸引するため、体内の重要な組織を傷つける心配がなく、安全に脂肪吸引を行うことができるのです。脂肪吸引を行うには施術箇所近辺の切開が必要不可欠となりますが、水をメインとして脂肪吸引することから施術後の腫れやむくみが起こりにくく、熱が発生しないので熱傷の心配もありません。施術を受けたあと、腫れやむくみから回復するまでの期間をダウンタイムと言いますが、ダウンタイムが短いとそれだけ脂肪吸引をしたという事実が周囲に知れ渡る危険性が低くなります

施術を行う上で身体への影響がどれくらいあるのか、危険性はないのかという点は誰しもが注目する部分だと言えます。その点ボディジェット法はその他の施術方法に比べると危険性が少なく、安心して施術を受けることができると言えるでしょう。2007年から日本でも導入され、長く親しまれている脂肪吸引法となります。


Back to Top