代表的な5種類

脂肪吸引にはいくつか種類がありますが、代表的な施術方法は主に5種類になります。吸引機器を使用しない、医師の手によって行われるシリンジ法。脂肪が少ない箇所への施術に適している脂肪溶解レーザー法。複数の箇所を切開して脂肪吸引を行うことから、脂肪の取り残しがないと言われているCrissCross法。水流を利用するボディジェット法。超音波脂肪吸引を行うベイザー波

種類名称だけでも覚えにくい施術内容が多い脂肪吸引の種類ですが、自身の脂肪吸引したいと考えている箇所から逆算して施術内容を絞り込むようにしましょう。たとえばシリンジ法。こちらは吸引機器を使用しない、医師の手によって施術が行われる方法とお伝えしましたが、人の手で行われるという事はその分、広範囲に対する脂肪吸引には適していないと言えます。また、経験の浅い医師の方に任せるのは不安を覚えることになると思いますので、医師との信頼関係も必要になると言えるでしょう

当然脂肪溶解レーザーを用いるのも、お伝えした通り脂肪の少ない箇所に適した施術方法となりますので、大量の脂肪吸引を行いたいと考えた際には不向きな施術となります。5種類の中で多くの女性が支持している脂肪吸引方法は、ボディジェット法ベイザー波となりますので、その2つに着目して魅力を紹介します。


Back to Top